世界の働き者ランキング

世界の79ヵ国で取られた、
こんなアンケートの集計結果を
たまたま目にしました。

「仕事と休暇なら、仕事が大事?」

と、こんなアンケートです。

結果、

yes!」と答えた上位は
アフリカの発展途上国
多いのですが

生活していく為には
何にしても「お金」が
必要だからだそうです。

たしかに、
生きるか死ぬかの
生活状況で、

「休暇を楽しむ♪」
そんな余裕もないですよね。

そして、予想通り
ヨーロッパの先進国
仕事の優先順位が、やはり低めでした。

なんとなく、
「休暇を上手に楽しむ文化」が
ある感じしますから、

まあまあ納得です。

でも、あまり
なまけていると・・・、

「イタリア」や
「ギリシャ」みたいに
なっちゃいますよね( *´艸`)

なんか、
いつも休憩ばかりしてる
イメージがありますから。

どれどれ?

イタリア51位
ギリシャ58位

案の定、結構下の方ですね。

もっと
ちゃんと働かないと!



さてさて、
それでは、日本は・・・?

!!



79位!


う~そ~ん💦
最下位ですや~ん!



しかも、

ぶっちぎりで!

「・・・」

そ~なの?




更に、他にこんなアンケートもあります。
Q「アナタは会社を信用していますか?」

結果、28ヵ国で、最下位。

Q「アナタはお金の為だけに仕事してますか?」

結果、先進国の中では、日本が最高位!

まさかの「銭ゲバ」ランキングで高得点💦

この質問はアメリカでしょ!
普通~!


・・・。

スミマセン・・・。

だって・・・、

日本人って、
勤勉」なんじゃないんですか?

今や、イタリア人に
休暇も大事だけど、
しっかり働かないとね

って言われ、

アメリカ人に
仕事の価値はお金だけでは無いよ
やりがい・自己成長・他者への貢献

お金!お金! ばっかり言って
仕事してると、youは日本人か!
って言われちゃうよ!ハハハ

なんて、言われているかも。

※一部個人的な偏見による表現が
あると思いますがご了承願います。

いつの間にこんなことに
なってしまったのか。

バブル崩壊後
失われた30年」なんて
聞いたことがありますが、

バブルと共に
働く事への「情熱」や「誇り」も
はじけ飛んでしまったのでしょうか?

今の日本人は

世界で最も仕事が嫌いな国民」で

世界で最も
自分の会社を信用していない国民

である

という事だそうです。



なんと悲しいランキング結果。

でも、

今だって、
誇りを持って働いてる
日本人は沢山いるはず!

そんな人たちを目標に
仕事に取組み、

もしも、自分にそんな類の
アンケートがやってきたら

自分の仕事に誇りを持っています!

そう自信を持って
答えられるように

今から、
スタンバイしておきたいと
思います。

それでは、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です