日本人なら地熱である話

以前、

日本には海がたくさんあるので

海に浮かべるタイプの
「風力発電」が最強である!
と、

風力発電は海に浮くタイプがいい話
の中で、

エネルギー開発に
何の関係も無い
全くの素人という立場から

勝手に結論を
出させてもらって
いたのですが

先日、

「業務スーパー」が
地熱発電の開発をする

といった内容が
ニュースで伝えられて
いました。

畑違いのスーパーさんが
エネルギー開発なんて

大それた事を
しようとするもんだから

チョイスをミスって
しまったのか?

そう思い、
少し調べてみました。

その結果・・・、

もう、結論を
先に言っておきます。

日本は、
地熱発電するしか
ありません!!

以前、私は
風力発電を100本くらい
海に浮かべるプロジェクト

誇らしげに主張しましたが
撤回します

そんなものに費やす
時間とお金があったら

地熱発電です!

そのように思った
一番の理由は

地熱発電ができれば
純国産のエネルギー
なりますので

輸入に頼らなくても
よくなります。

だからプーチンとかに

もう売ってらねーし
って言われても

へっちゃらになるのです。

しかも、

石油とか天然ガスは

使っていれば、そのうちに
無くなってしまいますが

地熱エネルギーは
枯渇することがない
らしい。

さらにメリットは続きます

CO2があまり出ないので
環境にも良い。

CO2排出量は
石炭での発電のなんと

約67分の1です。

そして、一度造ってしまえば、
季節・天候・昼夜を問わず
電気を作り続けてくれます。


こんなにすごい
地熱エネルギーですが

日本の地熱資源の
保有量は、

世界 第3位!!

デメリットは
開発コスト&時間が
かかるという事で

調査から運用開始までに
15年~20年くらい
かかるらしいです。

他にも、

国立公園とか温泉との場所が
被るなど言われている
みたいですが

地球温暖化
地政学的リスクなどを
考えると、小さな問題です。

100年後の日本が、

100年後の地球が

今よりもよくなるためには、
地熱発電しかありません。

地熱エネルギーの
ポテンシャルに

いち早く気付いてしまった
業務スーパーさん

スゴすぎです。

政府のみなさん

企業のみなさん

未来の日本

そして

未来の地球のために

業務スーパーに、続け!

火山大国日本なら
地熱エネルギー、
一択です!


それでは、さよ~なら。